2017年8月8日火曜日

コンビニやスーパーはクレジットで払うと便利で早いよ。



意識を変えるのってわかってるけどなかなか難しい・・・ こんにちは、ウマコシです。

 今日「カードで支払いができない店ってほとんど無いんじゃないか?」っていうくらい 支払いのレジのところには各種カードのロゴがありますよね・・・しかし、コンビニなどで小額の商品を買うときってクレジットカードって出しにくいんですよね〜





それはなぜか考えてみた



大きい買い物をした時なんかはクレジットカードってすんなり出せると思います(現金を大量に持ち歩くのも怖いしね)
通販を利用する時もクレジットカードです(銀行に振り込むとか、代引きとか面倒くさすぎだからね) 
しかし、小さい買い物のとき(スーパーやコンビニ)は、いつもの習慣で「現金」を出してしまいます。 レジの所にクレジットのマークが表示されているのでカードで払えるのは分かっているのですが、なかなかカードに手が伸びません。

 それはなぜか。

自分なりに分析すると、実店舗の小額の買い物で「クレジットカード」を出しにくいのは・・・ ・もしかしたら、サインや暗証番号を求められて、後ろの人を待たせるかも、それよか店員さんが困惑するかも? ・「こいつ、小額でカードつかうのかよ」って思われそう が働いているように思います。(あくまで私的な推理ですが)

電子マネーという選択肢



「電子マネー」という選択肢もあるのですが、その昔「edy」を良く使っていたことがあるんですが、ドコモの電子マネー「iD」が登場して、コンビニで「edy」でって言うと、2回に1回位、「iD」ですか?って聞き返されることが起こりだしてからは、使うのがおっくうになってしまいましたし、使う前に「〜〜で」と自己申告するのが面倒くさすぎ。 それにしてもドコモめ!なんて紛らわしい名前をつけてくれたんだよ!

クレジットのメリット



・・・話をクレジットカードに戻します、 コンビニの支払いを「クレジットカード」で支払うのって、考えると沢山メリットがあるんですよね。

・お釣りの間違いが起こらない 
・クレジットのポイントが貯まる 
・小銭が増えて財布が重たくならない 
・あらかじめ現金を財布に補充しておく必要がない

勇気を出してコンビニでカードを出してみた



色々書きましたが、実際に私、コンビニでカードを使ってきました。 食パンなど食料を手に、他のお客さんの邪魔にならないように空いているのを見計らってレジへ! 

店員さん「〜〜円デス」 

私「(あ、外国人の店員じゃないか!カード出して戸惑わないか?、出直すか?・・・いや決行だ!)・・・カードで・・・大丈夫ですか?」  

店員さん「ハイ、クレジットデスネ〜」 

私「(こんなに慣れてるんだ。てことはカード払いの人も多いのかな?)」

ということで、あっさりとクレジットでの支払いは完了してしまいました。 特にサインや、暗証番号を求められることもなく・・・

ウマまとめ



こんなにあっさり終わるとは思っていなかったので拍子抜けでしたが、 他のコンビニでも試してみましたが、やはり店員さんは慣れてる様子であっさり終わりました。 こんなことならもっと早くからやるんだったのに・・・

調べてみると、コンビニやスーパーの場合「1万円以下」の買い物の場合は、サインや暗証番号の入力は要らないところが多いようです。

普段の買い物で他によく行くところと言えば、ドラッグストアとホームセンターですが。
実際にクレジットカードをレジで出してみた所・・・
ドラッグストア→暗証番号を求められました
ホームセンター→暗証番号を求められました

う〜んどうやらサインも暗証番号も要らないのはコンビニとスーパーだけですかねぇ。
とは言えお釣りをやり取りする時間と大差は無いと思うので、クレジットで払うのもアリだとは思う。

・・・今回、ブログの最初に書いた「人は慣れていることの習慣を変えるのは難しい。」というのを改めて実感しましたね。意識しないとこれからもずっと現金払いを続けていたと思います。 ちなみに私がコンビニで使用したカードは楽天カード 」と「ワイジェイカード 」です。 カード会社によってもサインレスや暗証番号レスは違っているようです。


ウマコシおすすめクレジットカード


     

0 件のコメント:

コメントを投稿

こちらも良ければ読んでみて